Shitamachi-Kyoudai's official WebSite

Profile

Rap Performer/Djembe Player
メンバー : Banana Ice プロデュース/ソングライト/作詞/アレンジ/Remix等、数多くのアーティストの作品に関わる(詳細参照)。13才からバンドを始める。1982年地元の仲間でBananavender & The Jungle Fiveを結成。日本語ラップを取入れライブ/コンテスト等に出演。Bananavendersに改名日本初完全日本語Rap Albumでテイチクよりデヴュー。1989年CX系子供番組『ひらけ!ポンキッキ』でオリジナル・ラップ曲を発表。1992年SHIBAURA RECORDSレーベルを立ち上げ下町兄弟として12inchを中心にオリジナル曲を発表。ボディコンをテーマにした曲はジュリアナ東京で初めてDJにプレイされる日本語ラップ曲として話題となり、USENの第1回フレッシュ・ミュージシャン・コンテストでグランプリを獲得。都内ディスコ/クラブでゲリラ・ライブを開始。「パリッ!とオバさん」はFM802でインディーズからは初のヘビー・ローテーション曲に選出。TVアニメ、映画、ラジオ/TVのジングル、コント、CM、舞台、アイドルの仮ラップから、俳優養成所の滑舌レッスン、受験用教材に至るまで、ジャンル問わず多方面にラップを取り上げて頂き現在に至る。発表されている作品は500曲以上。

BANANA ICE:Nov.1st. in 1963 Tokyo Backstreet birth.
BANANA ICE is writing a lot of songs and lyrics for many artists and producing,too. And is active as rap artist and djembe player named "SHITAMACHI-KYOUDAI". A large number of works are released by own label SHIBAURA RECORDS(since 1992) and as same as from some major labels.
Pls.check this out in detail.



詳細 >>

記録

Live Appearance

動作環境

Windows 7, vista, XP
Mac OS X 10.x
Internet Explorer 7以上
Mozilla Firefox 2~6
Safari 3以上
Windows Media Player 9以降
Adobe Flash Player バージョン8以上
* Cookie および ActiveXを有効にしてください


動作環境について

QRコード

携帯電話からアクセス
クリックで拡大します
URLをメールアドレスに送信

RSS RSS

2017年。明けましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます。
2017年平成29年を気持ち良く
迎えられましたでしょうか。

新春早々ですが........

時流とともに
周りの景色や物質の変化ばかりに
目を奪われがちですが
心の在り方や
モラルや倫理観も
我々は時代とともに
流されてはいないかと
近年感じます。

社会が物事の是非や
自我をはっきり主張できるように
なってきた反面
正しい事と間違っている事
本音で語り合うという事を
相手と直接顔合わせては
言えない風潮に
なってしまった気がするのです。

それは社会全体として....

喧嘩をして失うものが多いのではなく
本来は意見をぶつけ合い
自分の見えない部分を指摘され
プライドを傷つけ合うまで
相手への愛情をもてる人間関係が
作りにくい世の中になっているから
だと感じています。

それは決して世の中の所為ではない。

無かったことにすれば
自分が我慢さえすれば
時が過ぎれば
言った後で
仲直りやお互い理解できなければ
嫌な思いだけが延々と残ることを
恐れてしまう。
確かにそうだけど
お互いが認め合えたら
そんな素敵なことはない。
実はそれがなかなかできない。


「事なかれ主義」が
2011年の震災以降
原発問題の行方を有耶無耶に
する社会全体の闇として
蔓延し増殖されてしまっている
気がしてならないのです。

これは個の繋がりの間で
普通になり、大人達の態度は
子どもたちにも如実に伝わって
しまっている。

主張や喧嘩は悉く
自分本意な身勝手な事柄に傾倒し

正しい判断は兎角
データや統計の数字でしか
指標がもてなくなってしまう
想像力の欠如。

故にきれいごとを並べてさえいれば
世の中を浮遊して安全安心に
過ごせる。せめて自分だけでも。
と、言う考え方に至ってしまう。

これは先々の我々の環境にとって
とても危険な事です。

我々がこの世を去った
400年後、500年後を
破滅的に占う人がいても
明るい夢のある未来を
想像する人が少ないように
大人たちが欲望をこれ以上貪り
我を省みず糞みたいなプライドで
オブラートを作り続けていれば
取り返しのつかないことに
なってしまう。

新年早々危機感を煽るような
ことを書き残してしまいましたが

このことを年頭に
2017年をより良い年に
したいと思います。

『木を一本残らず切り倒し
川を悉く汚してしまい
魚を全て取り尽くした時
そこまでいかないと
お前たちは「お金は食べられない」
という事に気づかないだろうよ。』
(北アメリカ先住民族クリー族の諺)








2017-01-02 11:12:46投稿者 : 下町兄弟(BANANA ICE)