Shitamachi-Kyoudai's official WebSite

Profile

Rap Performer/Djembe Player
メンバー : Banana Ice プロデュース/ソングライト/作詞/アレンジ/Remix等、数多くのアーティストの作品に関わる(詳細参照)。13才からバンドを始める。1982年地元の仲間でBananavender & The Jungle Fiveを結成。日本語ラップを取入れライブ/コンテスト等に出演。Bananavendersに改名日本初完全日本語Rap Albumでテイチクよりデヴュー。1989年CX系子供番組『ひらけ!ポンキッキ』でオリジナル・ラップ曲を発表。1992年SHIBAURA RECORDSレーベルを立ち上げ下町兄弟として12inchを中心にオリジナル曲を発表。ボディコンをテーマにした曲はジュリアナ東京で初めてDJにプレイされる日本語ラップ曲として話題となり、USENの第1回フレッシュ・ミュージシャン・コンテストでグランプリを獲得。都内ディスコ/クラブでゲリラ・ライブを開始。「パリッ!とオバさん」はFM802でインディーズからは初のヘビー・ローテーション曲に選出。TVアニメ、映画、ラジオ/TVのジングル、コント、CM、舞台、アイドルの仮ラップから、俳優養成所の滑舌レッスン、受験用教材に至るまで、ジャンル問わず多方面にラップを取り上げて頂き現在に至る。発表されている作品は500曲以上。

BANANA ICE:Nov.1st. in 1963 Tokyo Backstreet birth.
BANANA ICE is writing a lot of songs and lyrics for many artists and producing,too. And is active as rap artist and djembe player named "SHITAMACHI-KYOUDAI". A large number of works are released by own label SHIBAURA RECORDS(since 1992) and as same as from some major labels.
Pls.check this out in detail.



詳細 >>

記録

Live Appearance

動作環境

Windows 7, vista, XP
Mac OS X 10.x
Internet Explorer 7以上
Mozilla Firefox 2~6
Safari 3以上
Windows Media Player 9以降
Adobe Flash Player バージョン8以上
* Cookie および ActiveXを有効にしてください


動作環境について

QRコード

携帯電話からアクセス
クリックで拡大します
URLをメールアドレスに送信

RSS RSS

競争

僕らの学生時代.....80年代

音楽とは"コンテストで優勝する"

"プロの人たちに認められる"為の競争


今となってはビックリするくらい音楽を表現する以前に当たり前であり目標としてあった。


順序は逆、いやどうでも良いことが当然なのだが


恥ずかしいことに当時、競争が先に立っていた。


それだけ盛んにコンテストがあちらこちらに開催されていたことに象徴されるが如し


そこに夢も未来もあったと信じられたからだ。


楽器メーカーや物を売る企業が莫大な宣伝費をそこへ投資してくれていたことも有難い現実である。


反面


音楽とはほど遠い競争本能の中に音楽を位置づける人が増殖したことも現実だ。



チャート番組や音楽で勝ち負けを決める番組が今も存在ことがその象徴かもしれない。


音楽の本質を楽しむ人にとって本来はどうでも良いことであるにもかかわらずどこかでそんな結果に拘ったりすることで何かしらの安心と同調を求めてしまう。


誰よりも優れた技術、優れた能力に憧れることは自分との競争でしかない。


他人の個性と競争することの無意味さは昔とは違いより商業的な価値観の中に巻き込まれるだけにすぎない。


最近そんな傾向をまた多く感じる。


2016-02-29 23:48:19投稿者 : 下町兄弟(BANANA ICE)