Shitamachi-Kyoudai's official WebSite

Profile

Rap Performer/Djembe Player
メンバー : Banana Ice プロデュース/ソングライト/作詞/アレンジ/Remix等、数多くのアーティストの作品にも関わる(詳細参照)。13才からバンドを始め、1982年地元の仲間でBananavender & The Jungle Fiveとしてバンドに日本語ラップを取入れ、後にBananavendersとして日本初完全日本語Rap Album「廃盤」でテイチクよりデヴュー、1989年CX系子供番組『ひらけ!ポンキッキ』でオリジナル・ラップ曲を発表し、ラジオ番組、CM等で話題となる。1992年、SHIBAURA RECORDSを設立し下町兄弟として12inchを中心にオリジナル曲を発表。ボディコンをテーマにした曲はジュリアナ東京で初めてDJにプレイされる日本語ラップ曲として話題となり、USENの第1回フレッシュ・ミュージシャン・コンテストでグランプリを獲得し、都内ディスコ/クラブでゲリラ・ライブを繰り返す。FM802ではインディーズからは初のヘビー・ローテーション曲に「パリッ!とオバさん」が選ばれ、TVアニメ『超生命体トランスフォーマー/ビーストウォーズ』、『とっとこ!ハム太郎』劇場版、アニメ『ドンキーコング』主題歌、松竹映画『サラリーマン専科』等、多方面にラップ曲で採用されるようになる。2008年北京オリンピック時に中国人ラッパーの呼びかけで世界各国のアーティストが共演した国境なき平和をテーマにした「one」では日本代表としてラップのリレーに参加。2017年「うゐろう売り」をラップ・バージョンにアレンジし声優 水島裕氏との掛け合いで披露。オリジナル作品はシングル/アルバムを合わせると37タイトル以上発表し続けている。2006年以降、西アフリカのドラム〜djembeを扱うようになり、プレイヤーとしても多くのライブ・ミュージシャンのサポートや舞台での演奏も行っている。

BANANA ICE:Nov.1st. in 1963 Tokyo Backstreet birth.
BANANA ICE is writing a lot of songs and lyrics for many artists and producing,too. And is active as rap artist and djembe player named "SHITAMACHI-KYOUDAI". A large number of works are released by own label SHIBAURA RECORDS(since 1992) and as same as from some major labels.
Pls.check this out in detail.



詳細 >>

記録

Live Appearance

動作環境

Windows 7, vista, XP
Mac OS X 10.x
Internet Explorer 7以上
Mozilla Firefox 2~6
Safari 3以上
Windows Media Player 9以降
Adobe Flash Player バージョン8以上
* Cookie および ActiveXを有効にしてください


動作環境について

QRコード

携帯電話からアクセス
クリックで拡大します
URLをメールアドレスに送信

RSS RSS

下町兄弟日記

あくまで個人の意見だが
オリンピック招致前から
東京で開催する必要性を疑っている。

復興を促進する意味で
福島でやれたらと
百歩譲って思う。

経済破綻を立て直す為に
ギリシャに原点回帰も良い。

それは別としても
最大の理由は
世界中にまだ未開催国が
たくさんある中

どうして東京が出しゃばるのかと
いうことと

国の借金を膨大に抱えている
日本の開催後の未来を危惧してしまうからだ。

招致に名乗りを挙げてから
街は、何処からとも無く変わってきている。

下町兄弟と名乗るくらいだから
東京のこっち側【(C)なぎら健壱】に
ガキの頃から慣れ親しんで
生まれ住んでいるが

ほんの10年前にあった
下町風情は
オリンピック招致と共に
一掃され
バブル期とは比較できないが
あきらかに地下は年々上昇し

街路樹は伐採され
新たに苗木が植えられ

そこら中にあった憩いの場
屋台は下町から姿を消し

地下の上昇とともに
老舗や地元に密着してた
スーパーや店は移転を余儀なく
追い出される様に
大手チェーン店ばかりに
変貌する。

15階以上の高層マンションが
建設ラッシュとなり

静かだった路地は
次第に見られなくなっていく

全国の人口が減少してるというのに
江東区では
1995年には35万人程の人口が
2015年8月には50万人を越え
今も尚、増加し続けている。

築地が豊洲に移転すれば更に
増えるに違いない。

歴史が積み重ねてできた
あのごちゃごちゃした築地が
本当は楽しいのに。


もはや下町は下町の良さを
無くしつつある。

色々無くなって
大切さに気づくのは

人も一緒だけど

窮屈な場所になってしまっては
一体、誰の為の街なのだろうか

政治家たちの時代錯誤の夢物語と
高度経済成長期の懐古神話に未だに
行き当たりばったりの景気回復劇を
妄想しているとしか思えない。

エンブレムや国立競技場建設で
浮き彫りになる杜撰な責任転嫁は
今の日本の政治の在り方そのものだと
誰もが口を揃えるだろうが
身近なレベルでも
同じことが
起きているかもしれない。
そうだとしたら
他力本願は
日本の国民性そのものだ。

米国に依存してる限り
民意など
あってないようなものだし

沖縄問題を日本全体の問題でなく
沖縄問題と言っている限り
変わりようが無い。

過渡期の日本
今の経済と老後を考えると
オリンピックに浮かれてる場合じゃないと
心のどこかで感じている人と
何とかオリンピックで
国全体を明るく好景気にと
"他力本願"な妄想を抱く政治家たちとの
直視している現実の
ギャップは大きい気がする。





























2015-09-02 16:39:18投稿者 : 下町兄弟(BANANA ICE)